トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

シクラメンは別名で「豚饅頭」という。

11月頃から翌4月くらいまでが見ごろとなるシクラメンは、家庭の観賞用としてもよく見かけるポピュラーな園芸植物だ。そのシクラメンだが、和名で表すと「豚饅頭」と書く。トルコやイスラエルなど、シクラメンの原産地として知られる地方では、豚がその球根を食べることから「sow bread=豚のパン」とよばれていた。明治時代に日本へ伝わるのだが、その当時に東大教授であった大久保三郎がそれを直訳して「豚饅頭」と表した。そののちに、シクラメンの美しさに「豚饅頭」はあまりにふさわしくないとのことで、植物学者の牧野富太郎によって「カガリビバナ」とも新たに命名されるも、どちらの和名もあまり知られていない。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ