トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

フラミンゴは、ミルクでひなを育てる。

鳥類には哺乳類にある乳腺がないので母乳をだすことは不可能だが、フラミンゴには喉の奥にある「そ嚢」(そのう)から「フラミンゴミルク」という赤い液体を分泌させる生態がある。フラミンゴのひなは生まれたときは真っ白なのだが、このミルクが与えられるとだんだんピンク色になっていく。ミルクを与える親は、大変体力を使うそうで、子どもにミルクをあげ終わる頃には自身の色素が薄くなるそうだ。また、このミルクはメスだけではなくオスにも作ることができる。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ