トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

ピーナッツの三角のヘタは食べてもよい。

「ピーナッツのヘタを食べるとにきびができる」ということを小さい頃に教えられ、今でも信じている人がいるのではないだろうか。これは、単なる迷信だ。この三角のヘタのなかには、湿疹や皮膚炎などの緩和に役立つといわれる「ビオチン」という成分が含まれており、肌や髪の毛をキレイにする作用があるそうだ。また、ピーナッツの脂質は、オレイン酸やリノール酸が多いので、悪玉コレステロールを減らすという特徴もある。食べすぎは良くないが、程よく食べることも必要なのかもしれない。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ