トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

浮世絵は海外に輸出される商品の包装紙として利用されて注目された。

その当時、伊万里焼や美濃焼がフランス人に人気があり、フランスへ輸出されていた。その陶器を今でいうと新聞紙でくるむように使われていたのが、浮世絵だった。それがフランス人の目に留まってヨーロッパに広がり、印象派であるゴッホやマネらにも影響を与えた。ちなみに当時の浮世絵は、木版印刷で大量生産しており、そば一杯分の安価で買うことができた。しかし、美人画や役者画などは人気商品だったため、約2倍の価格だったそうだ。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ