トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

参勤交代の大名行列の列にはトイレ専用のかごがあった。

江戸時代におこなわれていた参勤交代は、大勢の家来を連れているため長い行列ができていた。歩いている家臣と違って、殿様はいつ刺客が襲ってくるか分からない状態であり、身分上やたらに外で用を足すことはできなかった。そのため、行列のなかにトイレ専用のかごを作ってそこにしていた。トイレにいきたくなると近くの家来に合図すると、そのかごが殿様のかごに並ぶので、それに乗り移って用を足すしくみだったそうだ。その間、行列は止まることなく進んでいったという。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ