トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

ビクター犬の名前は「ニッパー」である。

蓄音機に耳を傾けて音楽を聴いている犬は「ビクター犬」というキャラクターとして知られているが、この犬は実在していた。このキャラクターは1889年にイギリスの画家フランシス・パラウドが作り出したもので、自身の兄の愛犬がモデル。亡くなった兄の声が入ったレコードを蓄音機でかけると、このニッパーが耳を傾けて聴き入ったという。その姿に感動して、ニッパーの絵を描きとめてビクターの前身会社「英国蓄音機株式会社」に売り込み、これがシンボルマークとして採用された。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ