トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜

海外・日本・企業
スポンサーリンク

日本橋の揮毫は徳川慶喜によるもの。

歌川広重の「東海道五十三次・日本橋」の浮世絵でも知られる日本橋。この橋の親柱に書かれた「日本橋」の揮毫は、徳川家最後の将軍、徳川慶喜によるものである。明治維新の際に慶喜が大政奉還をして官軍との戦いを避けたことで、東京が戦火を免れたとされ、当時の東京市長であった尾崎行雄より依頼されたそうだ。また、橋の上にある首都高速道路に掲げられた「日本橋」の銅版は、その文字を拡大して横に並べたものだそう。ちなみに、三越側にある「東京市道路元標」の揮毫は、この道路元標が建てられたときに総理大臣であった佐藤栄作によるもの。

その他のカテゴリ

Copyright (C) 2008 トリビア〜エンタメ・海外・日本・企業・歴史・語源・食物・生物・植物・鉄道・医学・その他の雑学を紹介〜. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ